FC2ブログ

同じ空の下 ~四国お遍路の旅~

四国八十八ヶ所、車お遍路の記録はカテゴリーの★お遍路プラン★より札所ごとの記事にリンクしています^^現在はお遍路を終えてお出かけや旅行、日々の事を綴っています♪のんびりと楽しみながらいつか47都道府県制覇したいな☆

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

63番札所 吉祥寺 ~引き続きおじさんと合流~

63番札所 吉祥寺(きちじょうじ)



ナビの設定を間違ってしまい、札所の看板を通り過ぎた所で気がついた。
アブナイ・・・
今回は早く気づいて良かった^^;

駐車場が少し分かりにくくて、ここかな?と思って止めたところは
どうやら間違っていたようで・・・。
多分、間違って止める方が多いみたいで、境内に看板があり・・・
止め間違っていることに申し訳なくてスムーズに参拝を終わらせて
早く戻らなきゃ・・・と焦る。

境内にいたおじさんに、遅かったねなんて言われながら少しだけ話すと、おじさんも
同じ所に止めていて、境内に入ってから間違っていることに気づいたらしい。
おじさんも参拝が終わってから早く戻らなきゃってことで、ここでお別れと
なりました。

そして私は、やはり60番へ向かおうと・・・
でも、すごい道だったと聞かされていたので、もう少し迷うことになった。
近くのスーパーの駐車場で本を見たり携帯で調べてみたり。
結局、61番の納経所で言われた、難所は難所って言葉を思いだし、
これから行くことに決定しました。

焦って参拝したせいか、札所の記憶があまりなくて^^;
後日・・・手持ちの本を見返していたら、願いが叶うという成就石というものが
あるとのこと・・・。
本堂の前から目をつぶって願い事を念じながら成就石に近づき金剛杖を石の
穴の中へ。。。穴に通ったら願いが叶うといわれている。

と書いてあった!!

駐車場が間違っていたことで、気持ちが焦っていて境内散策の余裕が全くなくて
石の事は記憶にありませんでした。
残念。。。

63番札所 吉祥寺
ご本尊   毘沙門天さま
スポンサーサイト

| ★お遍路日記★ | 14:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

62番札所 宝寿寺 ~同県の方と出会った~

62番札所 宝寿寺(ほうじゅじ)



駐車場に到着したら1台の車が止まっていた。
車のナンバーが同県の方。
お遍路にきて同県の方と出会うことがあるなんて想像もしていなかった。
境内に入ると、一人の男性がいました。

「こんにちは」
挨拶すると、おじさんから、どこから来たの?って聞かれて答えると
同県だということで、何だか盛り上がりお参り前にお話タイムとなってしまった^^;
先にお参りを・・・ということで参拝し、納経後に駐車場でまた少しお話。

60番には行ったの?って聞かれて、これから行こうか明日の朝行こうか
迷ってることを話すと、おじさんは道が細くて運転が大変だったことを
教えてくれた。
ここでビビッてしまい、やっぱり明日の方が・・・と思っていると、おじさんから
一つ提案があった。
これから64番まで一緒に行って明日、60番に行ってはどうか?というもの^^;

でも、お互いに車お遍路だし、一緒にといっても別々に移動して札所で合流してって
ことだし、気分的にも誰かと一緒にというよりは独りで・・・という思いもあったので
「ありがとうございます。でもマイペースで頑張ります」とお断りしました。

次の63番は、また一緒になるのだけど(笑)

でも、色いろお話してくれて、勉強になりました。

62番札所 宝寿寺
ご本尊   十一面観世音菩薩さま

| ★お遍路日記★ | 16:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

61番札所 香園寺 ~ココ・・・お寺!?~

61番札所 香園寺(こうおんじ)



一応、色んな本などを見て予習はしているのだけど、実際に来てみると
やはり、この感想になる。

ココがお寺!?

本当にそう思うくらいモダンな建物。
知らずに来たらお寺とは思えない造りでした。
中に入ると、またビックリ!!
ご本尊の大日如来さまの立派なこと。
何だか迫力があって圧倒されました。

参拝が終わり、納経所へ。
納経所の方が、私の納経帳をペラペラめくり、
「60番はまだみたいね」と言って、この後、62番63番を先に行ってから
60番に行くといいよとアドバイスをいただきました。

私が、60番は難所って聞いてるので明日の朝いちで行こうと思ってると話すと
「今日行っても明日行っても、難所には変わりないよ(笑)」との返事。
確かに~(笑)
ひと笑いあって、お礼を言って札所を後にした。

どんな難所なのか不安もあるので、62番63番を打ちながら考えよう^^;

61番札所 香園寺
ご本尊   大日如来さま




| ★お遍路日記★ | 12:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

59番札所 国分寺 ~薬師の壺~

59番札所 国分寺(こくぶんじ)



駐車場に着いたら、前日56番札所でタイミングが合わなかった、おじさんが
ちょうど次へ向かうところでした。
お互いに車だったので私は気づいたけど、おじさんは気づかず。
う~ん^^;
なかなかタイミングが。。。

参拝が終わって、気になっていた所へ向かいました。
薬師如来がご本尊の国分寺。
薬師如来さまの持ち物である壺がありました!



壺のまわりに体の部位が書いてあって、お祈りしながらその部分をなでると
どんな病気でも治るといわれているとのこと。
私も自分の気になる所をなでながらお祈りしました^^

不思議と、自分の中の嫌なものが浄化されるようなそんな感覚になる。
ご利益あるといいなぁ☆

本来なら次は60番札所ですが、難所と言われていること、そしてルート的にも
先に61番へ向かうことにしました!

59番札所 国分寺
ご本尊   薬師如来さま


| ★お遍路日記★ | 21:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

58番札所 仙遊寺 ~仁王門が・・・~

58番札所 仙遊寺(せんゆうじ)





久々に山!!
道はそんなに狭くなく、運転するのは苦ではなかったけど、かなり坂をあがった。
途中、仁王門があったので、駐車場に車を止めたらココから入ろう!
なんて気楽に思ったのだけど・・・。
カーブを曲がっても、坂道を進んでも駐車場がない。
何と駐車場は更に更に更に(笑)上でした^^;

境内に入って、本堂だったか、大師堂だったかを通り過ぎて階段を発見。
一応、仁王門まで戻ろうと階段を降りてみたけれど・・・
かなり遠い。

・・・というわけで、階段をあがり、そのまま参拝することにした。

仁王門の写真は、帰りに後ろから誰も来ていなかったので車を止めて撮ったもの。
何か自分でも、ズルイなぁ。
そう思いながら。

車お遍路でも、山門からの参拝を心掛けてきて、それでも見逃すことも多かった。
そして写真を撮れなかったことはあったけど、ココはちょっと違う。
もし、次にお遍路に行くことがあれば、覚えておこう。
仁王門から参拝するってことを・・・。

まだ午前中の参拝で、山寺からの景色は素敵だった♪
しまなみ海道(だと・・・思う)が見えたり、空気が少しひんやりしていて
清々しかった。




58番札所 仙遊寺
ご本尊   千手観世音菩薩さま


| ★お遍路日記★ | 10:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

57番札所 栄福寺 ~ひっそり~

57番札所 栄福寺(えいふくじ)



札所近くで、大きな荷物を背負った外国人が歩いていた。
歩きお遍路さん??
よく分からなかったけど、一応わたしの決め事である車から一礼♪

到着した札所には、誰もいなくて私ひとり。
朝一の札所だと、たまにそんなことがある^^;

でも、納経が終わり、駐車場に戻ると車が2台、そしてあの外国人お遍路さんが
到着したところでした。
続けて3人、歩いてくる人がいて、ちょっとしたタイミングの違いですねぇ。

みなさんよりお先に札所を後にしました。

57番札所 栄福寺
ご本尊   阿弥陀如来さま

| ★お遍路日記★ | 11:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9日目 ~平地のお寺と山寺~

今治市内のホテル  8:09出

57番札所 栄福寺   8:26着  8:40出  駐車場代200円

58番札所 仙遊寺   8:53着  9:09出  駐車場代400円

59番札所 国分寺   9:30着  9:50出

郵便局に寄道  10:08出

61番札所 香園寺  10:45着 11:14出

62番札所 宝寿寺  11:25着 11:57出

63番札所 吉祥寺  12:08着 12:24出

次の予定を考えるため少し休憩など・・・

60番札所 横峰寺  13:30着 15:22出  登山バス利用1.700円

64番札所 前神寺  15:38着

西条市のビジネスホテルに宿泊
朝食付きプラン 4.000円

伊予の国、菩提の道場もかなり進んだ。
果して・・・自分の煩悩を断ち切り悟りへと向かっているのか・・・
なかなか難しいところ。

伊予の国の難所、60番札所・横峰寺。
本来の予定では、翌朝一番で打つ予定でした。
が・・・先に打った61番から63番までを打つ間に色いろアドバイスを
いただいたりして予定を変更。
この変更までに少し悩みましたが、結果として私にとってはまた素晴らしい
出会いを得ることになりました。

そして、私の不注意で離ればなれになっていたお大師さま=金剛杖が
ホテルに届いていました♪
杖がない2日間、階段や坂道が多い札所が結構あって、杖に頼っていたんだと
思い知らされました。
もう、忘れませんっ!!

  きこみんの時間記録ですが、ナビがありながらも道を間違えたり
時間を記録した後に調べものをして車を出したりして、正確ではないものも
ありますので、車お遍路さんを計画中の方、どうぞご参考までにご覧くださいね。


お遍路日数は11日間でしたが、旅の記録として綴っていくので移動日が1日目と
なっております。ご了承くださいませ。


札所ごとの記事にリンクします^^
57番札所 栄福寺
58番札所 仙遊寺
59番札所 国分寺
61番札所 香園寺
62番札所 宝寿寺
63番札所 吉祥寺
60番札所 横峰寺1
60番札所 横峰寺2
64番札所 前神寺
戻ってきた金剛杖と裸の付き合い

| ★お遍路プラン★ | 14:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

56番札所 泰山寺 ~本日最後の札所~

56番札所 泰山寺(たいさんじ)



本日最後の札所。
夕方は、とっても寒かった。

納経所の女性に寒いねって言われて、少しお話していると
今年は逆打ちの人が多かったと言っていた。
旅行会社からのバスお遍路も逆打ちお遍路の企画をよく見かけたなぁ。

私が帰る頃、51番で別れたおじさんが到着していたけれど、読経中だったので
会釈して札所を後にした。
タイミングが合わないと、なかなかお声もかけられず^^;
また会うかなぁ。

今日のホテルへ移動中、ショッピングセンターがあったので、夕飯の調達に
寄ることにした・・・ら。
ショッピングセンターの向かい側にコイン洗車場があった!!
探していたのだけど、こんなところで発見(笑)

海水を浴びてしまった車がやっと洗える^^;
洗車して寒い中、拭き上げしましたよ・・・
おかげでピカピカになったので、明日からまた頑張るぞ♪
その日のうちに洗車出来て良かった~。

56番札所 泰山寺
ご本尊   地蔵菩薩さま

| ★お遍路日記★ | 18:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

55番札所 南光坊 ~初めての涙~

55番札所 南光坊(なんこうぼう)



八十八ヶ所で唯一「坊」の名が付くお寺。

ナビと案内板に誘導されるまま車を走らせていたら、境内まで入ってしまって
境内に駐車場があるというお寺でした。
観光バスも止まっていてちょと不思議な光景^^;

団体さんと一緒になって、にぎやかでした。
私はマイペースに参拝。
途中で団体さんは帰ってしまい境内は、ひっそり・・・になりました。
そして納経所へ。

納経所の方からお声をかけていただきました。
そして少しお話していると私の納経帳の最後のページを開き、
「あ、やっぱり書いてない」
とおっしゃる。
「え?」と言ったら、その方は、
「最後のページに住所と名前を書いておくんだよ」と。
そして私が、どこから来たのか、名前は?と聞き、小さく切りそろえた半紙を
1枚取りだして、私の住所、名前と、一期一会という言葉を添えて書いてくださいました。
ご自分の名前と印鑑も押して本格的な“書”でした。

色んなことを話してくれて・・・

その方は、自分はアルバイトだと言っていたけど、
皆さんが一生懸命お参りされて、仏様を書かせてもらっているのだから心を込めて
書いていると言っていた。
もう一度会いたいと思う人には字が大きくなるんだよ、とも^^
お参りする側、納経所側、それぞれの思いもある。
スラスラ書いて終わる人もいるし、お遍路さんに声をかけることもあるし、
それも一期一会だとも言っていた。

ここまで半分以上の札所を回ってきて正直、納経所の方も色んな人と出会った。
挨拶しても返してもらえないこともあったり、ムッとしたまま表情が変わらなかったり。
お寺の人なのに・・・。
と、がっかりすることも。。。
でも、納経所側の思いもあるというお話を聞いて、そっか・・・と思えた。
たくさんのお遍路さんを相手にするお寺側も、お遍路さんのマナーなど、
思うことは色いろあるのだ。
そんなお話を聞いていると、心でモヤモヤ思っていたことが晴れた気がして
ポロポロと涙が出てきた。
そんな私に、もう一枚、“書”を書いてくれた。

『人生は深い縁の不思議な出会いだ』

そして“書”を持った私を写真に撮ってくれた。
私が、すごく嬉しいですとお礼を言うと、
「嬉しいは女性が言うものなんだよ、女に喜ぶって書くから」
とってもユーモアがあって、楽しいひと時でした。

私は今日の出会い、そしてお話しが出来たこと、お遍路に来て本当に良かったと
思えた。ここ2日間あまりスムーズじゃなかったけど、この方みたいな心で
墨書を書いてくださる方がいるんだと思うと心温まる思いだった。

私が一人じゃなかったら・・・
次の人が納経を待っていたら・・・
その方がお休みの日だったら・・・
もし何か一つ状況が違っていたら、こうやってお話することはなかったかもしれない。
そう思うと一期一会って素晴らしい。

いつか・・・もう一度、お会いしたいと思った。
いつか・・・もう一度、ここを訪れたいと思った。

この旅で初めての涙は、心に芽生えていた嫌な思いを一緒に流してくれたような
そんな気がした。

55番札所 南光坊
ご本尊   大通智勝如来さま





| ★お遍路日記★ | 12:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

54番札所 延命寺 

54番札所 延命寺(えんめいじ)



54番は今治市。
移動途中、海沿いを走っていたとき、大きな波がきて車が海水を浴びてしまった。
ちょうど私が通過中に大波が>_<
走行中だし、どうすることも出来ずに、でもかなり気になりながらの運転でした。

札所に到着後、確認したら・・・
ボディが白くなってる>_<
仕方ないのでそのまま参拝することにしました。

ちょうど団体さんの到着と一緒になって久しぶりににぎやかな参拝になった。
こちらの山門はとても歴史ある山門のようです。

54番札所 延命寺
ご本尊   不動明王さま

| ★お遍路日記★ | 17:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

53番札所 円明寺 ~ナビの設定ミス~

53番円明寺(えんみょうじ)



52番札所から近いと思っていたのに、何と札所前を通り過ぎてしまった。
ボーっとしてたみたいで、かなり過ぎてからやっと・・・
??こんな遠い??
と思って確認したら、ナビの設定を54番にしていた。
20分くらい走っていて。。。
でも、そこで気づいて良かった。
53番から54番間は34.5km。
そのまま行ってたら戻ってくるのは難しかっただろうな。

少し時間をロスしたけど、無事に参拝終了でした。
よくミスるわ^^;

53番札所 円明寺
ご本尊   阿弥陀如来さま


| ★お遍路日記★ | 18:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

52番札所 太山寺 ~境内広すぎ~

52番札所 太山寺(たいさんじ)



駐車場から、かーなーりー歩かされました。
坂道を・・・



まだまだ・・・
最後の坂は急だったなぁ・・・



本堂から大師堂へ移動中、見覚えのある方がいて、思いだした!
28番札所、大日寺で初めてお会いしてその後、31番札所、竹林寺で
再会したおじさんだった。
読経のタイミングの関係で声をかけられず。。。
大師堂での参拝後、そのまま納経所へ向かった。
ココ・・・
納経所がまた遠い>_<
よく歩いた(笑)



納経が終わって駐車場へ戻るため歩いていると、おじさんが納経所へ到着。
お互い、「あっ!」となりまたお話しました。
ここで初めてどこから来たのか、宿泊はどうしているのか、など色んなことを
話しました。
おじさんは、車で寝ながらのお遍路らしく、今日は途中コインランドリーで洗濯して
道後温泉でお風呂を楽しんでここへ来たと言っていた。
おじさんは少し腰が曲がっていて、「歳だから若い人みたいに回れないよ」
って言っていたけど、きっとまたお会いするだろうな~と思ってお別れしました^^

多分、自分の親よりお歳を召していらっしゃる。
でも、お遍路さんという共通点は、そんなこと関係なくお話が弾む。
四国の地は本当に不思議で、現実の世界とは確実に違う『何か』を得られるような
気がするのだ。。。

52番札所 太山寺
ご本尊   十一面観世音菩薩さま

| ★お遍路日記★ | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと寄り道 ~道後温泉~

51番札所 石手寺から少し走ると道後温泉♪

ここでお風呂でも~なんていう時間はなく(笑)
でも、お土産屋さんに立ち寄るため少しだけ寄道することにした。

道後温泉のところは車で通過しただけでした^^;
駅付近をウロウロ。



そして、ちょうど坊ちゃん列車が戻ってきたところでした。
ラッキー♪



おかげで、お遍路中ではあるけど、松山を味わうことが出来ました^^

| ★お遍路日記★ | 18:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

51番札所 石手寺 ~見逃した~

51番札所 石手寺



仁王門までの参道に色んなお店が並んでいた。
私が行ったのは平日で、人も多くなく・・・
そんな中、お店をのぞくのはやはり気まずいもので^^;
何となく横目に見ながらスルーしてしまった。



鎌倉時代に建てられたという仁王門。
大きくて写真に納まりません。
境内には三重塔もありました♪



参拝が終わった後、すぐに納経所に行き、そのまま札所を後にしたのですが
衛門三郎の伝説にゆかりのあるお寺だったのだから、もっとゆっくり散策するべきだった。
見どころもあったようなのに、何も見ずに・・・という結果に。
今後、道後温泉に旅行する機会があったら、もう一度訪ねようと思いますっ!!

納経所では、『本来の仏教』という冊子をいただきました。
分からない言葉も多い仏教の世界ですが、心穏やかになるような言葉で
癒されることも多いです。

51番札所 石手寺
ご本尊   薬師如来さま

| ★お遍路日記★ | 19:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

50番札所 繁多寺

50番札所 繁多寺(はんたじ)



すごく人が多かった。
お遍路さんだけでなく、地元の人も来られていたようでした。

日記帳にこれしか書いてなくて、思いだしてみるものの記憶がイマイチ・・・
たくさん回っていると、こんなこともあります^^;

50番札所 繁多寺
ご本尊   薬師如来さま

| ★お遍路日記★ | 11:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

49番札所 浄土寺 ~団体さんとのすれ違い~

49番札所 浄土寺(じょうどじ)



駐車場が少し離れた所にあった。
歩いて向かっていると、ちょうど参拝が終わった団体お遍路さんが
境内から出てきたところでした。
すれ違うたびに、「こんにちは~」とご挨拶。

その中の女性が、白衣の下にとても素敵な衣装(作務衣みたいな・・)を
着てて印象に残りました。
この印象深い衣装のおかげで後日、またご縁を感じることになりました♪

そういえば、こちらの札所もすぐ近くに駐車場がありました。。。
私が止めた所はすごく大きな看板があったので迷わず止めて歩いたのだけど
初めてのお遍路は色いろと戸惑うことも多いです。

49番札所 浄土寺
ご本尊   釈迦如来さま

| ★お遍路日記★ | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

48番札所 西林寺 

48番札所 西林寺(さいりんじ)



駐車場で自転車に大荷物を積んだ男性が荷造りをしていた。
お遍路さんだったのかなぁ??
挨拶のタイミングがなくてそのまま通り過ぎてしまったのだけど^^;

札所も後半に突入して、最初のころよりお経がスムーズになってきた。
納経所から出てきたところで、杖をついて歩いてくるおじいさんに会いました。
「お一人で?」
と聞かれたので、はいと返事して境内を歩きながら少しお話させていただきました。

お別れの時、「お気をつけて」と言われた。
声をかけていただくだけで本当にいつも嬉しい思いでいっぱいです^^

おじいさんは、そう言うと、すっごい早足で去って行きました。
杖いらなそー(笑)ってくらいお元気でした♪
札所の写真を見ると、そんなやり取りを思いだします^^

48番札所 西林寺
ご本尊   十一面観世音菩薩さま


| ★お遍路日記★ | 21:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

47番札所 八坂寺 ~山門の天井絵~

47番札所 八坂寺(やさかじ)



人が少なかった。。。
本堂、大師堂とスムーズに参拝して帰りに気づいたのが山門の天井絵。
見逃さなくて良かった~♪



このブルーの色使い、何だか癒される^^

47番札所 八坂寺
ご本尊   阿弥陀如来さま

| ★お遍路日記★ | 15:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

46番札所 浄瑠璃寺 

46番札所 浄瑠璃寺(じょうるりじ)



朝は目覚めるのは早かったのだけど、頭痛がして起き上がれなかった。
朝食を食べて薬を飲んで少し様子をみながらホテルを出た。

今日最初の札所は46番、浄瑠璃寺。
進行方向に駐車場の案内看板がなくて(見つけられなかったのかも)
通り過ぎてしまった・・・。
Uターンして戻ってくると、看板を発見^^;

う~ん・・・分かりづらかった。
境内はそんなに広くはないけど、ちょっと分かりづらかったなぁ。

札所によって、本堂や大師堂の表示の仕方が違っていて時々戸惑うことがある^^;

参拝が終わったころには、朝の頭痛も気にならなくなっていた。

46番札所 浄瑠璃寺
ご本尊   薬師如来さま


| ★お遍路日記★ | 15:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8日目 ~一日で11ヶ寺を回る~

松山市内のホテル  8:02出

46番札所 浄瑠璃寺  8:40着   9:02出

47番札所 八坂寺   9:06着   9:21出

48番札所 西林寺   9:31着   9:44出

49番札所 浄土寺   9:56着  10:20出  駐車場100円

50番札所 繁多寺  10:28着  10:44出

51番札所 石手寺  10:55着  11:14出  駐車場200円

ちょっとだけ道後温泉をお散歩     11:56出

52番札所 太山寺  12:17着  13:01出

53番札所 円明寺  13:44着  13:57出

54番札所 延命寺  14:57着  15:14出

55番札所 南光坊  15:27着  15:55出

56番札所 泰山寺  16:06着  16:23出

今治市内のビジネスホテルに宿泊
素泊まりプラン  4.980円

松山市内に密集している札所があるため今日は一日で11ヶ寺も
回ることが出来た。
当初の計画通り、なかなか良いペース。
本来は55番札所、南光坊までの予定でしたが、納経に間に合いそう
だったので56番札所まで行った。

11ヶ寺も回ると、色いろあるもので、以前会った方と再会したり、
心にジーンとくるお話が聞けたり。。。
何かひとつタイミングが違っていたら、会うことも話すことも
なかったであろう出会い。
お遍路に来て、一期一会を繰り返すうちに本当に素晴らしいことだなって
思うようになった。

札所も半分を終えて、心温まることも沢山あった反面、
色いろ考えさせられることも多くて。
そんなモヤモヤしていた気持ちがスーッと晴れる出来事もあった。
この旅で、初めて涙を流す・・・ということがあった一日でした。

悲しいとか悔しいとか、嫌な涙ではないけれど^^;


  きこみんの時間記録ですが、ナビがありながらも道を間違えたり
時間を記録した後に調べものをして車を出したりして、正確ではないものも
ありますので、車お遍路さんを計画中の方、どうぞご参考までにご覧くださいね。


お遍路日数は11日間でしたが、旅の記録として綴っていくので移動日が1日目と
なっております。ご了承くださいませ。


札所ごとの記事にリンクします^^
46番札所 浄瑠璃寺
47番札所 八坂寺
48番札所 西林寺
49番札所 浄土寺
50番札所 繁多寺
51番札所 石手寺
ちょっとだけ道後温泉へ
52番札所 太山寺
53番札所 円明寺
54番札所 延命寺
55番札所 南光坊
56番札所 泰山寺

| ★お遍路プラン★ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

45番札所 岩屋寺 ~最初で最後であろう挑戦~

45番札所 岩屋寺(いわやじ)

トラブル発生から始まった一日だったけど、目標の45番札所に到着した。
時刻は16時。
駐車場から境内を目指す・・・。



徒歩20分って・・・>_<

途中、参拝が終わって帰ってくるお遍路さんとすれ違った。
頑張って!と言われたので、本当に20分かかりますか?って聞いたら
「私は25分かかったけど、あなたは若いから大丈夫よ」って言われた。
本当?だってはるか向こうもずっと階段だよ(笑)


不思議と、こんな看板に書かれていることって心に響くものなんだな。
人生も、まだまだかぁ。。。
いやいや、でも今は、岩屋の坂がまだまだです。。。







一生懸命歩いていると、44番で会ったお遍路さんに追いつきました。
私も息をきらしながら歩いていたけど、お先に・・・と追い越し頑張って歩きましたー!
境内までの道中の写真、もっともっとあるんです(笑)
本当に笑えるくらい階段の写真ばかり^^;



そして・・・やっと到着。
時間があったので参拝してから納経所へ行きました。
納経所で、3人のお遍路さんと一緒になり、本堂横のハシゴに上ってみるといいよと
アドバイスをいただきました。
気になってはいたのだけど。



とりあえずの印象は怖い>_<
でも・・・せっかく四国までやってきたんだ。
息をきらしながら歩いてココまでやってきたんだ。
これは挑戦するしかない。
上りながら見上げたら、こんなですよ^^;



最後の一歩は、かなり怖かった。
こうやって上がってみると、不思議な気持ちになりました。
手持ちの本に山全体が本尊と書いてあったけど、それを実感できる場所のような。


多分・・・いや、間違いなく普段ならこんな怖い思いを選択することはない私。
お遍路さんは、年齢を重ねても挑戦できるだろう。
でも、このハシゴは1歳でも若く上りたいと思った。
わたしの人生でもう一度お遍路が出来たとしても、もうハシゴは上がれないな。。。
・・・と思うほど怖かった。

何が怖いって、降りるとき。



下を見ると怖くてハシゴに足がかけれない。
でも、自分で上がったのだから自分で降りるしかないのだ。
誰も助けてくれないよ。。。
本当に足が震えながら降りていきました・・・。
ア・ブ・ナ・イ!!

今日最後の札所を無事に打ち終え、松山市内の宿まで戻りました。
トラブルから始まった一日、本当に疲れた。
この旅で一番遅いホテル入りとなったけど、大浴場のあるホテルだったので
良かった~♪
ひのき風呂に貸切状態で入れました^^

45番札所 岩屋寺
ご本尊   不動明王さま

| ★お遍路日記★ | 18:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

44番札所 大寶寺 ~坂道を歩く~

44番札所 大寶寺(だいほうじ)



何と、松山ICから30kmほど戻ることになった札所。
今日の宿泊地は松山市内なんだけどー>_<
・・・ということで、往復60kmくらい無駄な動きをすることになってしまった。
翌日は松山市内に密集してる札所を目指すので、44番、45番は今日のうちに
どうしても打ち終えたい。
ギリギリ納経にも間に合うのでは??と祈りつつ戻りました。。。

駐車場を見つけて歩いていたら、細い道が続いているのが分かった。
坂の途中にあったお店の方に訪ねてみると、道は細いけど上のほうまで車でも
行けるとのこと。ただ、車で上まで行くと山門から離れてしまうから歩いて行ったほうが
いいよと言われ、そのまま歩くことにした。
時間が・・・と気になるこんな日に限って歩きか^^;



結構な坂道。。。
車お遍路をしていても、こうやって境内に行くまでに歩く札所は多いものです。
だから、車だからって甘くないお遍路は!!



境内に着くと朝、ホテルの朝食会場でお見かけした3人のお遍路さんがいた。
最初は分からなかったけど、朝食の時、3人のうちの1人が白衣を着ていたので
お遍路さんなんだって思ったのを思いだしたのだ。

朝食の時、私は私服だったし多分、同じホテルだったと分からないだろうな。
参拝が終わって、来た道を歩いて戻っていたら途中で3人のお遍路さんが乗った車が
細い道から降りてきた。上まで行ってたんだー^^;

道案内をしていただいたお店の方に、ありがとうございました!と挨拶してから
駐車場に戻り本日最後の札所へ向かいます。
何とか間に合いそうだ。。。

44番札所 大寶寺
ご本尊   十一面観世音菩薩さま

| ★お遍路日記★ | 16:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

43番札所 明石寺 ~予定外のバタバタ~

43番札所 明石寺(めいせきじ)



予定外のことが起こってしまい、この後の予定も気になるため何だか集中して
なかったのだろうか・・・。
あまり記憶のない札所となってしまった。

ただ、参拝が終わって境内を歩いている時に目に飛び込んだ夫婦杉はよく覚えていて
写真に納まりきれないほどだったなぁと印象深かった。




次の札所へは、移動距離が長いので、40番札所へ電話。
やはり私の記憶通り杖は忘れられていました。
着払いでかまわないので、翌日宿泊予定のホテルへ送っていただけないかと
交渉しましたが、お寺側からすれば色いろ事情もあるそうで・・・

手数料と送付先の住所を送って確認が出来次第、発送するというお返事でした。
そして基本的には自宅へ発送とのこと。
でも、まだ半分残っているお遍路、お願いして宿泊予定のホテルへ発送していただける
ことになりました。

でも、それからが大変。
ホテル側へ、私宛に届く杖を受け取ってもらえるかの確認にお寺へ手数料を送るために
郵便局探し。。。
一筆書くために用紙や封筒を求めコンビニへ・・・。
来た道を行ったり来たりして、やっとのことで準備が整いました。

かなりの時間をロスしたこともあって、本来は、44番へ向けて
内子という所を抜けて行く予定にしてたのが、ナビに誘導されるまま
松山自動車道に乗り、何と松山ICまで行ってしまったのです>_<

今でも、このルートが良かったのか悪かったのか分からないまま(笑)
でも、松山ICから、恐ろしく戻らないといけないというルートで^^;
今日の目標の45番まで行けるのか不安いっぱいでした。。。

43番札所 明石寺
ご本尊   千手観世音菩薩さま


| ★お遍路日記★ | 16:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |