FC2ブログ

同じ空の下 ~四国お遍路の旅~

四国八十八ヶ所、車お遍路の記録はカテゴリーの★お遍路プラン★より札所ごとの記事にリンクしています^^現在はお遍路を終えてお出かけや旅行、日々の事を綴っています♪のんびりと楽しみながらいつか47都道府県制覇したいな☆

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

高野山奥の院へ

高野山へは旅行会社の『高野山フリープラン』を利用しました。
旅行プランに含まれるものは新大阪までの往復新幹線と宿坊1泊2食つき。

高野山までの移動は、調べると、南海電鉄より、高野山・世界遺産きっぷ
という企画きっぷがあることが分かり、それを利用することにしました。
ちなみに金額は3.310円。

計画では、
1日目は高野山に到着後、大門から観光をしながら宿坊のお寺へ

宿坊にて宿泊

2日目は朝一で奥の院参拝、移動して夕方の新幹線の時間まで大阪観光

だったのだけど。。。
行く数日前から寒波到来の予報が出ていて・・・
的中!

寒い中の移動でしたが、高野山ケーブルに乗ってビックリ。



薄っすら積もってるくらいだった雪が標高600mを過ぎると銀世界^^;
携帯で翌日の天気を調べても雪予報・・・。



高野山駅から大門行のバスの本数が少なく、かなり待つことになりそうだったし
翌日の雪の具合も不安だったので予定変更で奥の院へ!
到着後、まずは腹ごしらえ^^;



そして、いよいよ奥の院へ向かいます。



pi-126-5.jpg

正確な距離は分かりませんが2kmちょっとの道のり。
所どころ雪で滑りそうになるので気をつけながら、ゆっくりと。
有名人のお墓もあるそうだけど、足元に集中してたせいであまり見ていない^^;
そして・・・



ここが御廟橋(ごびょうばし)。
ここから先は霊域となり写真撮影NGです。
橋の手前で合掌一礼します。
手持ちの本によると、弘法大師がここで参詣者を迎え、
見送りをして下さるとのこと。

なるほど、橋の手前での合掌一礼の意味も分かります。

お遍路を振り返りながら・・・
無事に巡礼出来たことに感謝しながら1歩1歩、お大師さまの元へ。

四国八十八ヶ所お遍路の旅が無事に出来たこと、本当に感謝します。
ありがとうございました。
納経所で最後のご朱印をいただき、「おめでとう」と言われた時は
大きな声で「ありがとうございます!」と言っちゃいました^^

これにて、満願^^

初宿坊日記へつづきます♪
スポンサーサイト



| ★高野山★ | 18:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |