FC2ブログ

同じ空の下 ~四国お遍路の旅~

四国八十八ヶ所、車お遍路の記録はカテゴリーの★お遍路プラン★より札所ごとの記事にリンクしています^^現在はお遍路を終えてお出かけや旅行、日々の事を綴っています♪のんびりと楽しみながらいつか47都道府県制覇したいな☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

室戸岬の夕日 ~ふたりで見た夕日~

予定を変更したので、宿泊予定の室戸岬まで少し戻ることになった。

初、民宿での宿泊だったのだけど、素泊まりにしていたので少し早いけど
26番札所、金剛頂寺から車で数分の、道の駅キラメッセ室戸にてお食事~♪



今日も、お昼ごはんは車の中でパンをモグモグしただけだし、時間も早いので
ガッツリご飯(笑)
豚のしょうが焼き定食を注文!
海を見ながらお食事した後は、室戸岬まで戻りました^^;
(この旅、毎度毎度ムダな動きです。。。笑)

チェックインした後、宿の方にお風呂の時間を伝えて少しお部屋で休憩してから
お散歩に行くことにした。
目の前が海だったんです^^

玄関を出たら、ちょうど男性の自転車お遍路さんが到着したところでした。
少しお話したのですが、区切り打ちをされているとのことで、毎回自転車を
四国に送っているのだそう。
しかも電動自転車なので引っ越し荷物になるらしく、その男性曰く
「人間の交通費よりコレ(自転車)の送料のほうが高いんだ」らしい^^;
でも、とりあえずこの1周はコレで結願すると言っていた。
電動とはいえ、12番札所、焼山寺なんかは、とても上がれず、かなりの重量の
自転車を押して上がったと言っていた>_<

山寺の多い、四国の札所。。。
頑張ってください^^

そして私は海へお散歩。
中岡慎太郎像を発見!



そして、海。



季節的に、暑くも寒くもなく、ちょうど良い時だったので、波しぶきを見ながら
しばらくボーっと海を見ていた。
朝の雨は、すっかりあがっていた。

だんだん、空がオレンジ色に染まってきたのだけど、私がいた場所は沈む太陽を見るには
イマイチだったので、ベストポジションを探しにちょっと歩いてみた。
ここかなっ!って場所を見つけ、ひとりで夕日を眺めていると、ウォーキング中?の
女性が私の横で止まり、「ここ、良さそうですね」と声をかけられた。
「どうぞ^^」って言って一緒に夕日鑑賞となった。

私よりお姉さんな女性で、ウォーキングではなく出張で来ているとのことだった。
せっかくだから夕日を見にホテルから歩いてきたらしい。
私がお遍路に来ていることを話すと、お遍路はよく知らないけど、観光バスの
団体お遍路さんや、歩きお遍路さんをよく見かけたのだと話してくれた。
「若いのに、おひとりでお遍路なのね」
「何かの願掛けとか目的があるの?」なんて質問されて、少しお話したり。

お遍路さんじゃない人と、こんな風に一期一会の出会いがあるとは^^
もちろん、名乗りあうまでもなく、ただ“今”というこの瞬間を一緒に過ごすだけ。



オレンジ色に染まる空と、大きな夕日。
何とも言えない色合いで、少しずつ沈む夕日。
写真では、うまく伝わらないかもしれないけれど・・・
本当に、素敵な夕日で感動でした。

帰りの方向も一緒だったので、途中まで一緒に歩いた。
女性の宿泊先は、お遍路ではとても泊まれないホテルで、
「戻ったら豪華ディナーなの」と言っていた。
ひとりで、ディナーっていうことに、大人な女性だなって憧れた。

ひとりでお遍路の旅に出たことも、自分にとってはかなりの冒険だったけど、
まだまだ私の知らない、未経験なことはたくさんあるんだ。
そんなことを気づかせてくれた出会いでもあった。



スポンサーサイト



| ★お遍路日記★ | 11:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT